お知らせ

 学 会
  概要
  会則
  入会案内
  選挙規定
  学会役員


 大 会
  最新の大会
  過去の大会


 学会誌
  最新の雑誌
  過去の雑誌
  投稿規定
  執筆要領
  投稿用紙


 大 学
  学べる大学


 問い合わせ


 
問い合わせ


  学会事務局(第2期)
   〒464-8601
    名古屋市千種区不老町
    名古屋大学博物館 新美研究室
    TEL:052-789-4758(FAXはありません)
    E-mail:js.zooarch(at)gmail.com  ※(at)を@に変えてください。


  ホームページに関するお問い合わせ
   広報幹事(山崎 健)

   ※トップページの写真は、左よりウシ、ウマ、イノシシ、ニホンジカの頭蓋骨です(撮影:中村一郎)。
    日本の遺跡からよく出土する哺乳類です。

   ※骨や貝のシルエットは、縁起物とされる「鯛中鯛」(マダイの肩甲骨と烏口骨)、鶴(マナヅルの上腕骨)や
    亀(イシガメの上腕骨)、蛤です。日本動物考古学会のさらなる発展を祈念しました。